←戻る

 
▼2007年2月28日 (水)

遂にやってくれたぜ静月乃さん!

苺ましまろ3巻

まあ、ご覧の通りブックオフで買ってきた苺ましまろの3巻なんですが、驚くべきはその購入価格。

苺ましまろ3巻購入時のレシート

5円ですw
そうなんです。105円なのに100円の割引券を使っちゃったのwww
しかもその理由が

前のお客が5円で買ってたから、ついwwwwww

当然、今までのブックオフでのお買い物の金額としては、最低記録更新。
まったく、こんな吝嗇ケチンボ野郎で申し訳ござらんm(_ _)m>馴染みの喜連瓜破駅前店の店員さん

* * *

聡子のいる風景

▲ラフ描き1Pコミック「俺と聡子のいる風景」第1回。
解像度を96dpiにしたらフキダシ内の文字が割かし読みやすくなりますた。

* * *

今月始めに“最近見かけなくなった”と書いた件の不審者、オカンの情報によればまだこの辺りを徘徊しているみたい です。
俺はめっきり会わなくなったけど、未だになにかを企んでるのかな。怖いなあ。

 
▼2007年2月27日 (火)

まずは下の図をご覧ください。

2007年2月27日のシチュエーション

下手糞な図とか言うなよ

これはいったいなんやねんということですが、今日俺が直面したシチュエーションを図で表したものです。
4人の人間がいるのが歩道、矢印はそれぞれの人間の進行方向と考えてください。

このとき、歩行者と、チャリンコBまたはCとの距離は、両者が対面したと考えて、およそ1mです。
また、車道との間にはガードレールがあり、区切れ目はありません。
さてここで問います。
あなたはチャリンコAです。
このあと、どうしますか。

まあ、ほかにもいろんな方法があると思いますが。
4), 5) についてはネタで書いたので、たぶんやるひとはいないでしょう。3)も少数派だと思います。
おそらく、実際にチャリンコAが取る行動としては、1)と2)が大半を占めるでしょう。

1)を選んだひとは、たぶん、正しいことをやっているような気がするので、OKだと思います。
2)は、場合によってはちょっと危険ですね。

さて、実際の場面で俺はどの人間だったかといいますと、図のいちばん下の歩行者です。
並走チャリンコB,Cが子供を前に乗せた母親で、Aがそれよりもちょっと年を食ったオバハンでした。
さあどうするか、と俺は考え、2)の選択肢が取られた場合のために、少し図の左側、商店などの立ち並ぶ側に 体を避けました(最近このシチュエーションに遭遇すると、2)を取る輩が圧倒的に多いので)。
しかし、俺とチャリンコCの間は、やはり50cm前後しか開いていません。

それでも、チャリンコAは2)を選択し、俺とチャリンコCの間に入って並走チャリンコB,Cを追い越そうとしました。
その結果。

チャリンコAは右ハンドルを俺の右肘にぶつけ、バランスを崩し、ガッツァーンと激しい音を立てて転倒。
チャリンコBとCのママさんは「オオーゥ!」とかいう妙な声をあげました。
無論、その段階では俺はぶつけられた肘に痛みを抱えながらも、転倒したチャリンコAからはすでに5m以上 離れていたので、そのままつかつかと先に進みました。

さて、この場合、誰がいちばん悪いかを考えてみましょう。
おそらく、俺が思うに、道交法でもチャリンコの並走っつーのはちょっと勘弁してよ、な感じだと思うので、 たぶん、俺の憶測ですが、いちばん悪いのはチャリンコBとCであり、ママさんたちが激しく転倒した チャリンコAのオバハンに謝るなり金品を以て償うなりいいホスト病院を紹介するなりしてやる必要があると思います。

しかし、チャリンコAもまったく悪くないというわけではないでしょう。
あからさまに追い越せない幅ながらも、通り抜けようとしたわけですから。

ここまで読んで

俺がいちばん悪いと思ったやつ挙手して起立して理由を句読点含めて70字以内で述べろ

* * *

早速MOMOSUKE氏から解答が寄せられたので公開。

兄さんが左に寄ったということは、通ってくださいと言っているようなものだ から、結果として兄さんがチャリAに追い越しをさせていることになるから。(70字)

▲まあ、納得はできるんですが、チャリAじゃなくてちゃんとチャリンコAと書きましょう。減点1点。

 
▼2007年2月26日 (月)

花粉症ok━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
鼻水ナイアガラ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
クシャミ連続11回とか死ねる━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
1日でトイレットペーパー1.5ロール使い切った━━(゚∀゚)━━!!
ゴミ箱に溜まる鼻かんだティッシュ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
トナカイのように赤い鼻━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

もう鼻交換したいですまじで。

* * *

そんなさなか、復刻版「Wish, The True Heart」(仮題「Wish, The True Heart 〜 Renaissance 〜」)のラフプロットが完成しました。
予定ではプロローグ+9章+エピローグの構成で、原稿用紙650〜700枚ぶんぐらい書くことになるでしょう。
ちょうど「あの虹」と「DMS」の中間ぐらいのボリュームになるかな。

起筆・完成・公開すべて時期は未定ですが、今年中には書き上げたいなあ。

 
▼2007年2月23日 (金)

「Dear my sister」誤字脱字衍字訂正、矛盾点の修正、繰り返し使われていた表現の変更、ダメ押しの肉付け、すべて終 了しました♪
あとはうpの瞬間まで寝かせておきますかね…。

 
▼2007年2月20日 (火)

久々に西区の中央図書館に行ってきたの。
ちょっとDMSで調べ物がありましてね。書庫資料(*)を5冊借りてまで熱中してました。えへっ★

今日調べてきた事柄は6章あたりに反映されているはずです。

(*) カウンターで申し込みをしないと閲覧できない資料。

 
▼2007年2月18日 (日)

東京マラソンが話題を独占していますが、堺市でもマラソンやってるんですよ〜。
と、リアル友人が激しく宣伝しています。

* * *

ふたつのスピカ 2巻
▲105円中古本20冊目は「ふたつのスピカ」2巻。

ちなみに、
1冊目…魔女っ娘つくねちゃん1巻(購入場所:喜連瓜破, 2005/11/24)、
2,3冊目…トリコロ1巻&やえかのカルテ1巻(購入場所:喜連瓜破, 2005/12/26)、
4,5,6,7冊目…陸上防衛隊まおちゃん1,2巻&ちっちゃな雪使いシュガー1,2巻(購入場所:喜連瓜破, 2006/1/15)、
8冊目…ありさのじじょう(購入場所:心斎橋, 2006/2/3)、
9冊目…ぴたテン7巻(購入場所:千島ガーデンモール, 2006/2/21)、
10,11冊目…陸上防衛隊まおちゃん3,4巻(購入場所:喜連瓜破, 2006/4/7)、
12冊目…グリムリーパー(購入場所:喜連瓜破, 2006/6?)、
13冊目…ツイてるカノジョ1巻(購入場所:堺市御陵前, 2006/6?)、
14冊目…ちっちゃな雪使いシュガー3巻(購入場所:難波駅南口, 2006/7?)、
15冊目…ぴたテン8巻(購入場所:堺市御陵前, 2006/7?)、
16,17冊目…かりん1,2巻(購入場所:喜連瓜破, 2006/10?)、
18,19冊目…苺ましまろ1,2巻(購入場所:喜連瓜破, 2007/1/10)です。

似非ポ●キー
▲ポ●キーではない。つまようじに和菓子の敷き紙を巻いただけ。

 
▼2007年2月16日 (金)

一通り矛盾点と誤字脱字衍字を自然に修正し、「Dear my sister」バージョン1が完成。
朝、下っ腹に締めつけられるような断続的な痛みを覚えたが、無事にupできるだろうか。

 
▼2007年2月14日 (水)

明け方、原稿完成。
「Dear my sister」の原稿のみの総執筆期間は約35日でした。

Wordで文字数をカウントすると、おおよそ208000文字になります。
原稿用紙で換算すると520枚だから、本1冊ぶんにはなるかな。

* * *

帰り道、集中豪雨にやられてズブ濡れになる。風引かんようにせんと…。

 
▼2007年2月7日 (水)

件の不審者を見かけなくなった。
誰かが通報して、呆気なく逮捕されちゃったのかな。

Dear my sister、5章の半分ぐらいまで書けました。
けっこうクサくなってきたぞ。

 
▼2007年1月30日 (火)

最近、家の近所を不審者がうろついている。
そいつは自転車に乗り、俺らの住んでいる丁目と、もういっこ北の丁目とを、朝から晩まで、延々とぐるぐる回っているのだ。
俺は今までに5回ほど目撃していて、それぞれ見かけた時刻は9時05分と、17時52分と、18時12分と、18時55分と、22時20分。

年は30ぐらいだろうか。黒いジャンパーに、青いジーンズ。
傍目には「これから仕事にいきますよ」という感じなのだけど、俺の横を通り過ぎた後、またぐるっと回ってきて、 同じ道を同じ進行方向に走っているみたい。

リストラされ路頭に迷うサラリーマンか。
それとも、登下校中の小学生に危害を加えようとしているのか。
はたまた、俺のスパイか。

いずれにせよ危険なので、今度見かけたら写真でも撮って警察に持っていこうと思う。