4月号

*タイトルが黄色の日は、タイトルをクリックすると神楽坂聡子の声の出演加工済の俺ヴォイスをご試聴いただけます。

ばっく・なんばー: 3月号 | 2月号

←戻る

 
2007年4月30日 (月) : 宅急便に悪戦苦闘@異動4日目

ヤマトとかようわからん、静月乃です。こんばんは。
宇宙戦艦のほうも主題歌のサビの終わりのほうぐらいしか知りませんが。

お客様に確認することが多いのなんの。伝票に記入漏れがあれば指摘してあげなけきゃいけないし、ナマモノ・ワレモノも 確認しなきゃいけないし、ゴルフ宅急便はクラブの本数とかプレー日の確認必須、その他配達日、配達時間……。
うへぇ…こんなにややこしいとは思わなんだ(;´Д`

あ、このへんのことはマニュアルだから書いちゃいかんかったかな。
まあ、お客様にとっても店員に聞かれることだから、大丈夫だろう。

* * *

まあ、あとは全然関係ないんですが、今日は俺以外のスタッフで同姓の方がまた居ました。
名前を呼ばれると両方とも反応してしまうのは仕方ないよね(苦笑

 
2007年4月29日 (日) : 店長キター@異動3日目

俺が最初に入った異動前の店舗の店長様が監督に来られました。

今日入っていた研修生5人のうち、俺と高1のDさんがある程度レジ打ちに慣れていることに付け込んで、2人に店頭の ごみ箱掃除を命じる店長。
さすが、別の店に来られても毅然とした態度で鞭を振るわれます(汁

夕方からは揚げ物や中華まん、おでんのつゆなどの作り方を習いつつ、後発の研修生と一緒に商品PRの大唱和。
何を言っているのかさえ判別できないほどパワフルな声掛けには、ご来店のお客様もたじたじでしたよw

 
2007年4月28日 (土) : Kitty Guysに遭遇@異動2日目

今日も20時過ぎまでの勤務でした、こんばんは。
土曜日ということで、昨日16時であがられたお2人も今日は俺と同じ時間まで入っておられました。

まあ、研修のスピードのほうは思ったよりも早く、もうレジ打ちの実践とかやってます。
5月に入ってからとか言われていた気がするのだが……。

今日は一時店頭にKitty Guyが10人ほど溜まってました。
いわゆる連休バカというやつです。
髪の毛が橙色の女がアグラかいて座ってたり、ピアスつけた男が店の壁にもたれかかって携帯弄ってたり。
もちろん、チャリンコやバイクは乱雑に停められています。

店側では、厄介な事になるとアレだから、あまり声をかけることはしないらしい。
でも、かけたらかけたで、逆ギレされることも少ないらしく、割と素直に立ち退いてくれるのだそう。
公園でも行きゃいいのにね。

聞いた話なんだけど、地べたに座るのとかチャリンコを乱雑に停めて歩道を塞ぐのは、まだまだ軽いほうなんだとか。
手の施しようもないバカになると、深夜に店の前に車を何台も並べて停めて、音楽鳴らしてルーフの上で踊るんだってさ。
単なる目立ちたがり屋じゃん。

まあ、今日来ていたひとたちは、よく溜まりに来るひとたちのようで、なにも声をかけなくても30分ほどすると 立ち去ってくれました。
俺こういうの慣れてないから、今から店舗が襲われるのかと思ったよ……(冷汁

 
2007年4月27日 (金) : 往復3時間+研修7.5時間@異動初日

異動後初日の研修が終了しました。

地域No.1の優秀店ということで非常に厳しいのでは ないかとびくびくしておりましたが、実際には基礎からしっかりと教えてくれる、非常に学習しやすい環境でした。

13時から新人スタッフ教育係の社員さんの指示のもと研修が始まったんですが、どうやら俺と一緒に研修を受ける 新人さんは他にも3人居られる様子。
俺よりちょっと年上の大学生の方と、高校1年生の男の子、それに50歳ぐらいのおばさまです。
休憩時間に聞いたけど、高1の子は俺の弟の後輩にあたるらしい。学校もバイトも応援してあげたくなるね。

そもそも俺以外の3人は、24日の日記に書いた新店舗の研修生だそう。
そこに、まだ入って間もない、ほとんど同じレベルの俺が参加する、という形になったのが今回の研修というわけです。

で、研修で行った内容については口外するなと言われておりますので割愛するとして、ひとつ、休憩時間が非常に長かった
研修を行っている間にも面接が2件あって、10分の休憩時間が30分以上に延びたり……。
異動前の店舗では間断なく動き回っていただけに、これだけほけーっとする時間が長いと、逆に体が鈍って疲れを感じます。
なんつうか、動いていないと落ち着かないのよね。採用以来。

で、15時半になるとおばさまが、16時になると男の子2人があがりまして、今度は後半の部にハタチちょっと過ぎ ぐらいの女性と男性が1人ずつ、30ぐらいの女性が1人、計3人現れます。
そう、後半の部でも同じ研修を受けることになった俺。
むろん、プーですから、特別な予定が無いというのが決め手となったらしく…。

後半の研修は内装工事中の新店舗で行われました。
クーラーの風がごうごう吹き出していたので足元が冷える冷える。
床に段ボールを敷いての研修となりました(笑)

途中から、俺と同姓の研修生さんが参加し、今日初めてお会いした人間は、もと居たストアスタッフ様方も含めて 総勢14人(内装工事・電気工事関係者・お客さん除く)でした。
さすがに店長様と教育係の社員さんの顔と名前は覚えたけど、他の新人スタッフさんの顔と名前を一致させるのが大変だ。

そんなこんなで、予定の20時を19分ほど過ぎたところで俺もあがり。
異動の店舗までは1時間半かけて歩いてきたので、もちろん、帰りも歩いて帰りました。
11時出発で22時帰り。これほど長く家を空けたのは久々です。

 
2007年4月26日 (木) : 隣の区へ異動決定なのー

今日の研修は4時間でしたが、あまり疲れは感じませんでした。だいぶ慣れてきたかな。
それよりも、帰宅してからの犬の散歩のほうが疲れます(´・ω・

明日は13時から20時(予定)まで、地域No.1の優秀店に 異動で研修です。
7時間の長丁場に耐えられれば、レギュラー勤務ももう目前……ではないかもしれないけど。
優秀なスタッフ様方に蹴り出されないように頑張ります。

 
2007年4月25日 (水) : The Food Fighter

いやあ体を動かすと食欲が湧きます。
今日の食事を振り返ってみるテスト。

朝(2040) 7:00/10:00

昼(1125) 11:30

晩(1770) 21:30

夜食(670) 22:45

*1 俺はいつもマーガリンと砂糖をアホみたいに塗るので1枚400以上はあると思われる(標準320〜360)
*2 ごはん270+親子丼の素(レトルト)210
*3 カレー1杯=750(自家製・レストランの標準。レトルトは500弱?)
*4 ごはん210+卵90+万能つゆ20
*5 500mlペット清涼飲料水の標準は240kcalだが、俺のほうがちょっと多かった気がするので8分の5で

計5605kcal。相変わらず炭水化物ジャンキーなラインナップ。ちょっとは野菜食えよ、ってな感じですね。
もうちょっと食べたような気がするんだけど、なんだっただろうか。忘れました(ぉ

 
2007年4月24日 (火) : 人事異動の予感

みっちり2時間トイレ掃除を覚えさせられました静月乃です、こんばんは。
なんか先輩スタッフさんが俺を一目見たときブラジルあたりの人だと思ったそうですが。

どうやら、明々後日あたりからいきなり別の店舗に飛ばされるらしいです。
べっ、べつに働きぶりが悪いなんて言われたわけじゃないんだから。勘違いしないでよね、馬鹿。
新店舗オープンのため店長がそこに赴くから、今居るところでは一時研修ができなくなるだけよ。悪い?

その飛ばされる店舗が地域No.1の優秀店っていうんだから焦ります(汁

始めてまだ1週間だけど、ちゃんと向こうでも研修受けられるかなあ。

* * *

とりあえず半袖の制服を貸与していただいたのでうp。

ファミリーマートの制服(半袖)

 
2007年4月23日 (月) : クッキングヲタ

仕事を終えて帰宅すると、残業を断って先に帰ってきていたオカンが体調不良を訴えて寝込んでいました。
なにやら頭痛がするとかで。

ならばファミマの研修も体調もノリノリな俺が犬の散歩に行きましょう!と気負い立ち、軽く1時間犬と歩く俺。
帰ってくると、オカンが中断していた晩飯作りの続きを余勢で始めますw

なんとか鯖の煮付けだけはオカンが完成させていたので、俺の担当はきゅうりとタコの酢揉み。軽快なハンドワークで きゅうりを不均一な厚みに切って塩をふり、酢・ダシ・砂糖・醤油と胡麻を加えて手でボールの中で タコ・シソ・わかめと一緒にわっしゃわっしゃ。
親父が帰ってくると、今度は親父が慣れた手つきでざるそばを拵えました。

素晴らしき連携プレイにより仕上がったディナーは、仕事疲れも相俟って、美味しく頂けましたとさ。

 
2007年4月22日 (日) : THE 手持ち無沙汰な休日

デフラグで丸1日使いました静月乃です、こんばんは。
6GのCドライブは1時間ちょっとで終わったのにメインの60GのDドライブはやはり8時間かかりました。長ぇ…。

* * *

そろそろ蚊の大群が乱交パーティーを催す時節ですが、皆様如何お過しでしょうか。

毎年この季節になると必ず不調を訴えるのが、我が家のアイドル犬ことまぐろ8歳。
春から夏に変わる頃になるといつも、彼は股間のあたりを虫に噛まれ、ひゃんひゃんと喘ぐのです。

 

 

 

 

ここまででもエロサイト検索で引っ掛かりそうな単語が4つほどあるな…。

まぁそれはそうとして。 お尻を引きずったりしていて辛そうなので、親父と一緒に、日頃鈍っている身体を動かす意味も込めて、まぐろを獣医さんのところまで散歩しながら連れていったわけです。
すると、診察室ではお注射を受けたほかにも、肛門にある腺に溜まる膿を搾り出すというちょっとアレな治療(¥1000)も受けました。

で、診察後、お薬が処方されるのを待っていますと、名前が呼ばれましたので、先生に招かれるままに診察室に入っていくムサ男2人+1匹。
そしたら、まぐろの骨格とはちょっと違うようなレントゲン写真を見せられながら、尿道結石がどうのこうのと説明されるわけです。

その直後、ふと気付きました。
あれ、診察室にはさっき入ったじゃないか。
俺たちはお薬が渡されるのを待っていさえすればよかったはずなのに、なぜ2度も診察室に?

そう思っていると、助手の方が診察室に入ってこられ、「先生、今日ご来院の患者様で●●さん(俺らの名字)はもうひとりおられるんですよ」とフォロー。
尿道結石の患者はうちのまぐろではなく、俺と同じ名字の猫ちゃんというオチでした。
病気だらけにならなくてよかったねw>まぐろ

 
2007年4月20日 (金) : KMGの恙無い1日

KleinMädchenGedichtの木更城氏から俺が超個人的に製作を依頼していたブツが完成したという連絡が入ってきたのが 午前9時24分。
以下メールでのやり取り。

「すみません〜。今お時間よろしいですか?(^^ゝ」
「うほうキタ―――――ァ!お時間ならよろし過ぎて困りまくっているところですよok!」
「困ってますか‥チソ様から聞きました、ファミマ頑張ってくださいっ」
「忝ないです。ゆーとん様も是非なんか当店までお買い上げになりにきてくださいませ(変な日本語」
「市内までですか‥‥」
「市内までです。是非!w」
「むぅ‥‥。ではそのついでに団長のお宅を訪問させて頂(略」
「Σ」
「まずいでしたか‥」
「あいやいや、狭い家ですがよかったらどうぞどうぞ」
「はい。それで、本題なんですが、アレ完成しました。どうやってお渡ししましょうかね‥?」
「も氏に強制送付してあげてください。後ほど奪いに行きますので」
「了解です〜」

という感じで、メールでの会話を終えるや家を飛び出しMOMOSUKE邸に向かう俺。
トートバッグにはしっかりフロッピーとCD-Rを装備。

“暇人・オブ・暇人ズ”の称号を持つ氏はやはりご在宅。
税込104円コンビニの店員になって半年目の氏のシフトは特別な事情がない限り0〜8時なので、寝ておられるのが大体15時〜22時だったりする。
いわゆる昼夜逆転の生活スタイルだが、今のところ朝型の俺と9時〜14時までの時間がともにフリーになるので、俺はいつも この時間帯に氏のアパートのインターホンを連打するのである。

「ちわーす。また来たよ〜」(俺)
「おかえり〜」(氏)

ここはあなたの家のはずだが。
まあ、氏の家を訪ねたときは2回に1回以上の割合でおかえりと言われるから、正直もう慣れっこだけど。
「おかえりなさいませごしゅっ、がほっがほっ」とか噎せたときもあったしなあ…w

「みらくるゆーとん氏からメール届いてない?」(俺)
「来てたよ。怖いから添付開けてないけど(笑)」(氏)
「開けなさい(笑)。あなたは仲間を疑うのか」(俺)

まあ、開封は俺の立ち会いのもと行いたいというのが本音だったようでw
本文にもしっかり「添付ファイルは団長が来てから開けてください。さもないとチソ様のPCにワームが入り込みます」と 書かれてあるし。ゆーとん氏らしいw

まあ、ウイルスなど有り得ないはずだけど、最新のセキュリティソフトで単発チェックをしてから開封。

 

ドット絵聡子たんその1 ドット絵聡子たんその2 ドット絵聡子たんその3 ドット絵聡子たんその4 ドット絵聡子たんその5
▲以上5つ、俺が木更城氏に製作を依頼していたまいしすたぁ=聡子と掃除用具ロッカーのドット絵。

 

おお!これは再現率高!

驚きました。
どう見ても聡子に見えます。
ゆーとん氏には前以て聡子の画像だけを送信させてもらっていたのだけど(もちろんMOMOSUKE氏のPCから)、ちゃんと特徴 を捉えてくだすっている。

「うわこれ、ツインテールまで完璧やん……ありがたやありがたや」(俺)
「この前向きのやつとかアホ毛まで出てますよ(笑)」(氏)
「うむ。で、中入ったらちゃんと明度落ちてるし。芸細かス…」(俺)
「これはあれだわ、ゆーとんの思い入れのほうが強いから、もしかしたら聡子たまがおにいちゃんを乗り換えたりするん ちゃうん?」(氏)
「お黙りっ。それは絶対有り得ん」(俺)

というわけで、持参したフロッピーにゆーとん氏製作のドット絵聡子を有り難く頂くことに。
別にCD-Rを持ってきたのは、フェスタの萌え写真を頂くためです。なんせ総サイズが75Mもあるからフロッピーでは足元に も及ばないわけで。MOだとちょうどだけど、氏はドライブをお持ちでない。まあ、なんだかんだ言っているうちに3分でこんがり焼き上がってしまったからいいんだけど(何

その後「ぷよぷよもどき」のベータバージョンをMOMOSUKE氏のHDに放り込み、氏にもテストプレイをお願いすること に。
もちろん、ゆーとん氏にも先行配布しといてね、と伝えました。

なんかもうKMGがJSゲーム製作チームになりそうな予感…。

 
2007年4月19日 (木) : 来月でサイト開設6周年です。

先月19日に「19日ってなんか結構俺に縁がある日付みたいですね」と書いたのに今日は特に変わったことが起 こりませんでした静月乃です、こんばんは。

小学生の頃親しかった友人の一人で、今も一方的に年賀状を送り続けてくれるイニシャルM氏(MOMOSUKE氏ではない) の誕生日を確認してみたら9月19日だったんですけど。
ついでに小2から高校を卒業した翌年まで親交があった友人N氏も6月19日なんですけど。

 

 

 

 

親交を親父と読んでしまったやつ手を上げろ。
何人かはいるはずだ。

 
2007年4月18日 (水) : ぬふ

研修2日目が終わりました。作業しながらお客様の入退店を確認するのってしんどいな……。

* * *

ファミマキッチンの中身は…

カレーパンです

とりあえず店長様より焦げたカレーパンが贈られました(ホワイトバランス補正済)
まだ2日目なのにすごい物を下さる! なんつう太っ腹!!

いただきむぉす

いただきむぉすw

ウマイぜ。カレーなんて何年振りだ(1ヶ月振り

 
2007年4月17日 (火) : 新バイト開始

ファミマの店員になりました静月乃です、こんばんは。

初日は研修2時間だけだったんだけど、疲れました。咽喉が……。
声ネタもちょっとかすれちゃいました。

* * *

研修から帰ってきてから、昨日できた“ぷよぷよもどき”をFirefoxに対応させて遊んでみたんですが、

なにこのレスポンスの速さ
本家のぷよぷよみてえええ。

連鎖とかめっちゃ速いです。びびった…。
IE5.5だと、積まれている玉の量によってこの3倍から10倍ぐらいの時間がかかるんですが。
すげえな、FirefoxのJS処理能力……マジで見直しました。

 
2007年4月16日 (月) : べーたつー

完成だと思っていたら不具合が2点見つかったので、そのぶんを修正。beta2になりました。
alphaとgammaってどっちがリリースに近いんだっけ? 忘れちゃった。
まあいいや。

で、まあ、beta1→beta2のバージョンアップでは、バグフィックスをやったほかにも、たとえば時間が経過するごとに 玉が落ちてくるスピードが速くなるなんていう落ちゲーの王道的な挙動の追加なんかもされておりまして、それぞれ プレイ開始から2分、5分、10分、15分、20分、25分、30分を過ぎると玉が加速します。……なんてネタばらししちゃ 面白くないかw

30分を過ぎたときの速さは、なかなかそこまでテストプレイする時間が取れないので製作者は確認していないのですけど、 たぶん、めっちゃ速いと思います。あひーあひー言うと思います。

* * *

とりあえずさくっとテストプレイしてみた。

「ぷよぷよもどき」テストプレイ結果

30分を過ぎたときの速さはまるで鬼のようです(汁

* * *

まあ、俺が作ったものなので、もうひとつネタばらしをしておくと、連鎖の際の得点計算は

(消えた玉の個数)×10×(2の連鎖の回数-1乗)

という感じになっています。
例えば、最初に5個、2連鎖目に8個、3連鎖目に4個、4連鎖目に4個、5連鎖目に5個、6連鎖目に4個消えると

5×10×21-1+8×10×22-1+4×10×23-1+4×10×24-1+5×10×25-1+4×10×26-1

=50×1+80×2+40×4+40×8+50×16+40×32

=50+160+160+320+800+1280

=2770

点加算されることになります。
50000点ぐらい出たら俺にスクリーンショット見せてくださいw

* * *

とりあえず、ぷよぷよが完成したところで、俺は宣言します。
JS一時休憩。

明日は新しいバイトの研修だから、ケジメをつける意味でもね。

それと、一応どんなひとでも見れる日記にしたいので、JSの話は以降ここに書きます。
開発専用日記ということで、JSに興味のある方はご覧ください。

 
2007年4月15日 (日) : ぷよぷよ再構築 2日目

昨日完成したぶんに新たに「同じ色の玉でグループを形成」「グループとして認識された玉をフラッシュさせて消す」「消し たぶんだけ上に積み重なっている玉を落とす」関数を加えて、3年前に進んでいたフェーズまで完成させました。なんと所要 日数、たったの2日です。

3年前に同じ機能を作ったときは、関数を効率的に定義していなかったため、ソースを書いているうちになにがなんなのかわ からなくなってきたのをよく覚えている。それで確か、このフェーズに辿り着くのに1ヶ月近くかかっていた気がする。おま けに、ソースは自分でも驚きの1448行だった。
今回、関数の管理を徹底することによって、冗長だったソースは、同じフェーズまで再構築したところで670行にまで シェイプアップされた。可読性も、個人的にだけど大幅に改善されたと思う。やはり、3年前の「関数ってなんのために 使うのかいまいちわかんねえからあんまり使わないでおこう」という組み方と、今の「関数は役割分担のために絶対必要。 積極的に定義すべし」という組み方とでは、作業の能率に大きな差が現れるようである。

次はいよいよ落ちゲーの花形ともいうべき「連鎖」の関数を作ります。これさえできれば、あとは小さなバグフィックスを 重ねればいいだけになる……はず。

* * *

とりあえず、こうもJavaScriptを組んでばかりいると脳味噌がこてこてになってくるので、ちくと近所のディスカウント ショップまで、脳のRPMを上げるためのチョコレート菓子を買いに行く俺。

そのディスカウントショップでほけーっと菓子を選んでいると、チャリーン、と 地面に小銭が落ちる音が。よっしゃ俺のだ取ってあげようと 思って俺の足元に転がってきた100円玉を拾うと、それを取りにきたのはなんと

三ツ編みが可愛い4歳ぐらいの幼女(´д`

俺が「はい」と言って拾った100円玉を手渡すと、幼女から はお礼のキッス恥じらいを含んだ「ありがとう…」という声が。

うおおおおおおお!!
幼女と手が!ザ・スキンシップ!俺の指先が幼女の小さく柔らかな手の平に当たっているううううあああああああ っっすげえ背徳感んっ全国のヲタクの皆さん超ごめんなさいッ!!!

まあ、100円を渡したらすぐに離しましたけど(何
もう脳味噌のRPMを上げるためにチョコレートを買いにきたのに、可愛い幼女に先んじてRPMを全開にしていただく 始末。
まあ、チョコもしっかり買ったんですけど。

もうなんつうか、今日は最高にいい日です。俺はこの世でいちばん幸せな人間だと感じました。素で。
生きているとたまにはいいこともあるもんだ。うん。

というわけでクランキーと袋詰めのチョコ食いながらぷよぷよ頑張ります(`・ω・

* * *

お昼14時20分の嬉しい出来事からJSと格闘すること6時間。
ようやくそれらしい連鎖の関数ができました。3連も4連もOK!

でも、とっても重い。

処理に2秒ぐらいかかる。これでは、到底小気味良いとは言えぬ。
もうちょっとコード見直してもいいかもしれんねえ。

行数のほうはぐんと増えて、現在908行。(ファイルサイズは29KB)
あとは細々とした不具合の解消だけなんだが、1000の大台を超えるか超えないか、というところだろう。

* * *

移動や回転の制限を加えると992行になりました。1000まで残り8行...
だいぶプレイしやすくなってきたぞ。完成度94%というところか。

* * *

おっしゃ完せええええい!
総行数1105行にわたる似非ぷよぷよスクリプトが今、完成したあああ@23時45分
お疲れ様、俺。

とりあえずJSゲームのページにbeta1として追加しました。プレイしてみてくんろ。

でも、あれだろうな。
3年前、受験をやっていなかったらこれを延々と能率の悪い書き方で作り続けていって、最終的に5000行とか10000行に なってたかもしれんね。そう思うとぞっとしないわ。

 
2007年4月14日 (土) : つ……ついにヤツが目覚めた!

3年と3ヶ月の歳月(とき)を経て目覚めましたよ、アイツが。
つうか目覚めさせたの俺だけど。

そうです、昨日書いた“ぷよぷよ”です。
3年前に書いたソースコードを見て俺、唖然。

「なにをやっているんだこれは」

一つの関数の中に複数の処理がぎっしりと詰め込まれており、夥しい数の条件分岐に至ってはどれを見てもなんのための条件分岐なのか見当がつかない始末。ローカル語のオンパレードゆえせっかく添えられたコメントも理解不能。
もう、普通に開いた口が塞がりません。

コードの総行数が1448行というのもアレすぎるんですが、それ以上に愕然としたのが関数の行数。なんで500行以上あるんですk

関数っていうのはつまり、各作業を役割分担させるためのものだから、作業の種類の分だけなるたけ多めに定義して、一つ一つを明瞭かつコンパクトに書いてあげるのが定石だろう。

今ならつっこみを入れられる。
能率悪すぎ>3年前の俺

で、可読性のかけらもない3年前のコードには正直辟易したので、さくっと「キーコード判別」「左移動」「右移動」「回転」「現在の球IDを保存」「落下」の6関数を一から定義し直してみる。するとどうだろう、ソースコードと処理の対比がしやすくなったではないか。
これら6つの作業を3年前は1つの関数にやらせていたというのだからまったく不条理である。人間だって、営業とマーケティングと経理と商品開発と人事と雑役とを同時にこなせば死ねるだろうに。

まあ、そういうわけで、役割を明確にした関数を必要に応じて定義していけば、作り直せそうな気がします。

 
2007年4月13日 (金) : 13日の金曜日

インベーダーのソースが800行を超えました静月乃です、こんにちは。
なんか最近この日記がJS開発日記になっているな……。

もえもえタイピング以来今まで世に送り出してきたJSは500行を超えることはなかったのだけど、これが新作となれば、 行数で最高記録ということになる。2004年の1月に作っていた、1280行とかなんとかというゲームはその後関数や変数を 把握しきれなくなってまったく動かしていないし……。

種明かしをすると、そのときはぷよぷよを作っていたのです。隣に同じ色の●があると互いに消去し合って、上に載ってい た●が落ちてきて、連鎖までするというやつ(もちろん、連鎖をすると得点がものすごく増える仕様を目指していた)

でも、ぷよぷよを真似すると著作権がらみの問題が浮上するだけでなく、アイデンティティも危うくなります。
ソースは俺が書いたものの、ゲームのアイデアはバン○レスト様からのまったくのパクリ。これでは創作者の恥というものです。

いや、今もインベーダー真似してるけどね(吊

まあ、俺っぽいインベーダーになるものだと考えてもらえればよろしいかと。

* * *

とりあえず、うちの環境ではかなり重いので、テストプレイヤーとか必要ですね。このうんこゲーム。あいや違う、インベーダー。うんこのインベーダーだから「ウンベーダー」にしようか。

俺がテストプレイする限りでは、ステージ4あたりでどうもモタついて、クリアできず、ステージ5に進めません。
簡易インベーダーだから、ステージは今のところ5までしか無いんだけどね。

まあ、一応ベータバージョンとしてJavaScriptゲームのページに追加しているので、暇なひとはやってください。で、なにか感じたことを俺に是非フィードバックしてあげてください。頼んます。

 
2007年4月12日 (木) : 次はインベーダーだ!

というのはMOMOSUKE氏の提案ではなく、なんとゆーとん氏こと木更城氏からの提案。

インベーダーゲーム(仮)

もう作ってます。
現在ソースは181行。
うんこがインベーダーっぽい動きをするのと、自機が弾幕撃つのと、うんこおよび防御シールドとの当たり判定、それから うんこが防御シールド内に侵入してくるとゲームオーバーになるところまでできました。あとは、うんこからの弾幕を作ら ないといけない。もちろん、自機との当たり判定がでればゲームオーバー。

予定では、うんこを全部消して次のステージに進むごとに、うんこの移動速度が速くなり、弾幕が多くなるようにするつもり。

そもそもどうしてうんこなのと問われれば、開発中だからと俺は返したい。

* * *

桜も散り、暑いぐらいの気温のせいで短い春ももう終わりかなあと感じ始める今日この頃。
俺の顔は夏という季節を先取りしています。

そうです、日焼けです。
ヲタクたるもの、やってはいけない日焼け。
これをやってしまうとヲタクにとっては致命的。色白のかつて仲間だったひとたちから、湿った目で見られ、疎んじられます。 それだけでなく、焼けた顔でコミケ会場に行ったりなんかすれば、周りのヲタクから避けられること請け合いです。

なんでまだ4月も前半なのに顔がこげているのか。その原因は俺にもよくわかりません。
日に当たる時間なんて夕刻の犬の散歩で西日を15分ほど頂戴するだけだし、日光を受けている時間なら、 チャリンコで片道40分の通学をしている弟の方が長いはず。
でも、弟と俺では、なんというか、北欧系マサイ族(あ
ふたりとも日焼け止めは使っていないはずなのに。

つまり俺は焼けやすい体質なのだと思う。
ヒッキーをやめたのは2年前の2005年の冬のことだが、その年の夏、俺は洗礼としてものすごい量の日光を浴びた。それで、 アフリカ人みたいに真っ黒けになった。たぶん、そのせいで、焼けやすくなっているに違いない。

まあ、ひとたび焼けてしまうとヲタクである資格を剥奪されたも同然ですから、どうやら俺は今年もヲタクではなく、 単なるロリコンとして生きていくのが相応しいようです。

 
2007年4月11日 (水) : MOMOSUKE邸にて

氏から「暇すぎる」と4文字だけのメールが届いたので、今までに作ったスクリプトをまとめて持って襲撃してきました。

予てから、「もえもえタイピングJavaScript」について、「単純で貧相なGUIだけど妙にハマる」と仰っていた氏。
今回も俺が100ます計算のプレゼンをしていると、氏から提案をいただきました。
それは、「印刷のときに表だけになるのはすげぇけど、これって自己採点のときとかどうするん?」ということ。
つまり、制限時間を計ってガーッと解いたのはいいけど、答え合わせをするのに、また計算していくのもどうやねん、 ということを氏は仰ったのです。その点には、俺も気がつきませんでした。

ということで、なんと氏のパソコンを乗っ取って、現地でスクリプトをバージョンアップする俺(ぉ
メモ帳でjsファイルを開けば、ずらりずらりと並ぶJSの命令群。
「おー……何書いてんのか俺にはさっぱりですわ……」と毒気を抜かれる氏。
「プログラムの命令とか、全部日本語で書けたらいいよなあ」(俺)
「例えば?」(氏)
「もし、aが0なら、ほげほげというIDのついたコンテナの背景色を赤に変えれ、とか」(俺)
「……コンテナというのは?」(氏)
「ああ、divタグのこと」(俺)
「タグとかあんまわかんねえ……」(氏)
「……うーん」(俺)
まあ、ブログすら書かない氏だからなあ^^;
ちゃちゃっと40行ぐらい追加して、印刷時に模範解答を表示するルーチンが完成。所要時間およそ45分。
氏は途中からベッドに寝そべってコミックを読んでいました。

「できた」(俺)
「できた?」(氏)
コミックを置いて確認に来た氏、印刷プレビューを見てまたまた「おおーこれは素晴らしい」と感動。

ディスプレイ表示時
↑これがディスプレイ表示時で、

印刷時
↑これが印刷時

「+を×にしてもちゃんと掛け算の答えを書いてくれるの。割とお利口さんじゃね?」(俺)
「うわーもう魔法みたいっすね。兄さんそのプログラムの知識で俺に人工知能の後輩作ってよ」(氏)
「それは不可能ですww」(俺)
まだIE7でしか確認できてないけど、俺も格段にスクリプトが良くなったな、と思いました。
ということで、メジャーリビジョン(ver2.0→ver3.0)w

帰ってきてからNN6とNN7、FirefoxにOperaと起動して確認しましたが、問題はない様子。
ただ、模範解答のぶんの表を増やしたから、NN6で妙に読み込みに場間がかかるようになった。余裕で5秒超えるし
まあ242個もテーブルのセル描画するんだもんなあ。尋常じゃないぜ。

* * *

で、氏が「もえもえタイピングJavaScript」で58秒を出したということなので、キャプチャを見せてもらう。
確かに、58.2秒とありましたが、ミスが15なので、点数は112点。惜しいなあ。もっと正確に入力できれば、2級レベルは確実なのに。
「THE 動体視力」でも氏、けっこう本気になって遊んでました。

氏からは、新たにHDの一角に入った「萌本町ステライトヒエスタ'07激萌写真集」というフォルダを覗かせてもらうことに。
すると、ありますあります。ずらりずらりとメイドさんとか、コスプレイヤーさん、なんかようわからん着包みとか、 痛車とか、痛車とか、痛車とか。
「痛車多いな…」(俺)
「例のタイムズにアホほど止まってたで」(氏)
「なるほど、フェスタとなれば痛車の見せ合いっこみたいなイベントも開かれてしかるべきよな。つうか何これ、ネコミミ!?w」(俺)
俺が見つけた画像には、天井からネコミミが生えた痛車が写っていました。
「ああこれな。見っけたときゆーとん氏らとにやにやしてたww」(氏)
「ら?」(俺)
「うん。ほかにも5人ぐらいおったよ。俺ら含めて全部で7人ぐらいで行動してた」(氏)
「マジっすか煤v(俺)
「おう」(氏)
「風邪引いてた自分が恨めしいわ……」(俺)
「どんまいどんまい。来年は目的を見直すために一旦開催中止になるらしいからw」(氏)
「そんなんありえんありえん。来年もフェスタはあるんだもん!」(俺)
もちろん、氏の仰っていることは、事実無根の大法螺ですw

 
2007年4月10日 (火) : そしてついに手を出した100ます計算

これ話題になりましたね。
俺もちょっと世間の影響(というか、「世界一受けたい授業」の影響?)を受けて、うん、いやほんとちょっとだけ やってみたのですけども、脳は活性化するどころか、疲れてぶにょぶにょになってしまった気がします(もとからぶにょぶにょか{何

これはほんと、計算に関するスクリプトということで、JavaScriptの強みなんで、組むのは簡単でした。
ただ、組むのが簡単なぶん、ありきたりなスクリプトになってしまうかもしれないので、何点か特徴を与えて 「静月乃さんが組んだスクリプト」っぽくしてみました。それが、

の3点。
特に、3番目の印刷時のスタイル変更は大きな効果が期待できると思います。
なんたって、市販の100ます計算関連の書籍を買わなくても済むしね。
たとえば、鉛筆で書くところをキーボードorマウスで操作すると違和感を感じるひとや、そもそも慣れないひとがいそうだ から、実際にブラウザ上ではプレイせずに出力されたますを印刷、また更新して数字の並び順が変わったますを 印刷……とすることでオリジナルの100ます計算問題集を作ったりね。もちろん、複数部印刷すれば、母子での実践とか、 友達に配ったりとか、いろいろできるでしょう。いつもヲタクをターゲットにしたゲームを作っているのに、今回はなんと真面目なゲームであることかw

問題は、これで出力した問題集に値段をつけて売るひとが出てこないかということ。
まあ、似たようなスクリプトなんて、けっこうネットに出回ってそうだけどね。

 
2007年4月8日 (日) : 今度は

動体視力です。四の五の言わずプレイしなさい(ぁ

* * *

07年統一地方選挙 投票済証

選挙行ってきたよ〜。
親父に誘われたのが動体視力スクリプト製作の仕上げ段階の途中だったから、パッと投票して10分で帰ってきたけどw

 
2007年4月7日 (土) : 12店舗目

どうやら生野区の巽南にブックオフが近日中にオープンする様子。
某100円ショップの骨を拾って営業開始するようです。楽しみ。

つうか、国道479号沿いにできるらしいのだが、できたら、479沿いに既にある喜連瓜破駅前店と鶴見店と合わせて3店舗に なってしまうじゃないか。生野店ができたら内環状線のことを「ブックオフ通り」と呼ぶことにするか。

※国道479号「内環状線」…現在考えられているあだ名としては「感涙通り」(静月乃案:喜びに(4)泣く(79))、 「ニューヨーク」(MOMOSUKE氏案:47→Winny→ny→ニューヨーク(“ク”が9を兼ねる))、「恋の片道切符」(木更城氏 案:内環状→内なる感情→密かな恋心→片想い→恋の片道切符)などがある。

 
2007年4月6日 (金) : む。

JSで怪しい挙動をひとつ検出。

たとえば、b という配列にそのまま a という配列の値を代入すると、配列 a の内容につられて配列 b の内容が動く。連動すると でもいうのだろうか、配列 b の内容はいぢっていないはずなのに、常に配列 a と同じ値が代入されるのだ。

a = new Array(9,8,7,6,5,4,3,2,1); b = new Array();
b = a;
a = a.sort();
document.write("a:"+a+"<br />b:"+b);

たとえば上のようなコードを書くと、a と b がまったく同じ結果 [1,2,3,4,5,6,7,8,9] になる。
これを解決する場合、どうも

a = new Array(9,8,7,6,5,4,3,2,1); b = new Array();
for (i=0;i<a.length;i++) {
    b[i] = a[i];
}
a = a.sort();
document.write("a:"+a+"<br />b:"+b);

こう書き直してやらないといけないらしい。
こうすると、ちゃんと昇順にソートした a は [1,2,3,4,5,6,7,8,9] で、なんの処理もして いない b は [9,8,7,6,5,4,3,2,1] になる。

配列そのものを代入するということは、コピーするという意味以外にも、連動させるという特別な意味があるのかな。

* * *

つうか、正直そろそろいい加減JavaScriptの組みすぎで肩と脳味噌が凝ってきた。
気分転換に作曲でもしようかしら。

 
2007年4月5日 (木) : とりあえず、やれることはやったつもり

Operaでパネルの上部をクリックしてもボーダーの色が変わらなかった不具合は、セルのvertical-alignプロパティをtopに することで解消しました、こんばんは。
神経衰弱では vertical-align:middle; でもクリック可能範囲は広かったのに…なぜだろう。背景画像のみの 場合はテキストの開始位置がクリック可能範囲の上限みたいなので、vertical-alignプロパティをtopにすればテキストが セルの上に行くからクリック可能範囲も広がるやも、と思って試してみたら広がりました広がりました。
Operaって結構手がかかるわ。colorプロパティとかもカラーキーワードじゃなくてカラーコードを返してくるし。background-positionプロパティの値にも必ずpxをつけなきゃいけないし。

まあ、とりあえず、製作者サイドでは完成。
FirefoxとかNN系のブラウザで画像の読み込みが完了していないうちにゲームフィールドにカーソルを載せるとエラーが出る のは差し当たり注意として書いておくとして
//対応悪くてすんません。

たぶん、ネットに上がれば、ナローバンダーがアクセスしたときに画像のロードが完了していない状態でゲームフィールド にカーソルを載せると同じような状態になると思います。このへんの不具合は神経衰弱でも未解決(ロードが完了したら「ゲームを開始してもいいですよ」とメッセージを出しているだけ)だし対応しにくいなあ。
ああまあ、頑張ります。なにか方法はあるはず。

 
2007年4月4日 (水) : 50行シェイプアップ

2日に製作したパネルゲームのスクリプトを50行ほどシェイプアップしました。
今回シェイプアップを試みたのは、似非スライスとも言える、セルごとのbackground-positionプロパティの値を格納 する2次元配列を作成している部分。もともとは、

panel[0] = [0,"0px","0px"];
panel[1] = [1,"-50px","0px"];
panel[2] = [2,"-100px","0px"];
panel[3] = [3,"-150px","0px"];
panel[4] = [4,"-200px","0px"];
.
.
.
panel[32] = [32,"-100px","-250px"];
panel[33] = [33,"-150px","-250px"];
panel[34] = [34,"-200px","-250px"];
panel[35] = [35,"-250px","-250px"];

のような感じで羅列していたんですが(36分割の場合。2次元めの第1変数はパネルID、第2変数はbackground-positionプロ パティのxの値、第3変数は同じくbackground-positionプロパティのyの値)、forループで

for (i=0;i<36;i++) {
    panel[i] = [i,0-((i%6)*50)+"px",0-(Math.floor(i/6)*50)+"px"];
}

のように計算させたらアララのラ、36行から3行になりましたよとw

つまり、似非スライスのネタばらしをすると、左上のパネルから順番に1段目が

1列目 … background-position:0px 0px;
2列目 … background-position:-50px 0px;
3列目 … background-position:-100px 0px;
4列目 … background-position:-150px 0px;
5列目 … background-position:-200px 0px;
6列目 … background-position:-250px 0px;

2段目が

1列目 … background-position:0px -50px;
2列目 … background-position:-50px -50px;
3列目 … background-position:-100px -50px;
4列目 … background-position:-150px -50px;
5列目 … background-position:-200px -50px;
6列目 … background-position:-250px -50px;

3段目が

1列目 … background-position:0px -100px;
2列目 … background-position:-50px -100px;
3列目 … background-position:-100px -100px;
4列目 … background-position:-150px -100px;
5列目 … background-position:-200px -100px;
6列目 … background-position:-250px -100px;

.
.
.

最下段(6段目)が

1列目 … background-position:0px -250px;
2列目 … background-position:-50px -250px;
3列目 … background-position:-100px -250px;
4列目 … background-position:-150px -250px;
5列目 … background-position:-200px -250px;
6列目 … background-position:-250px -250px;(いちばん右下)

のようになっているので、xの値はパネルID(1枚目から0,1,2...34,35と数える)を6で割った余り(i%6)に50をかけた ものにマイナスをつける(0から引く)ことで得られます。
同様に、yの値は段が降りるごとに-50ずつ加算されていますから、パネルIDを6で割った 商を切り捨てたもの(Math.floor(i/6))に50をかけてマイナスをつける(0から引く)ことで得られます。

※background-positionプロパティの話になりますが、xの値、yの値ともにマイナスがついているのは、たとえばいちばん右下の

右下のパネルに該当する部分

この部分をパネルとして縦横50pxのテーブルのセルに表示したい場合、

パネル表示イメージ(デフォルトの表示位置から左と上に250ピクセルずつずらす)

上の画像の黒いボーダーの部分がテーブルのセルだとすると、その左上の点から、300-50=250pxずつ左と上に 背景画像の表示開始位置をずらしてやる必要があるわけです。すなわち、左に250pxずらすということは、xの値が-250。 上に250pxずらすということは、yの値が-250となるのです。

これにより、95行あった似非スライスのコードが、なんと13行になったわけです。
(「パネル移動ゲーム」のほうは36分割がありませんので、57行→10行ね)

やっぱり、ある法則で計算できることに気付けば、ソースコードって大幅にシェイプアップできるものですね。
この教訓を今後も活かしていきたい所存です。

 
2007年4月3日 (火) : お買い物

「となグラ!」1巻

となグラ1巻。(105円−サービス券50円分=)55円でした。

なんか最近携帯で写真を撮ると、Photoshopでコピーしたレイヤーを上に重ねてぼかしフィルタをかけたような写りになる。 ピントが合っていないのかな。

* * *

となグラを買ったついでにコンピューターの本のコーナーでJavaScriptの本を読んでいたら、まさしく昨日俺が作った 「中心から広がるボックス」と同じ理屈のスクリプトが載っていた。というわけで、オリジナルにはなりきれませんでした。orz。

 
2007年4月2日 (月) : またまた新スクリプトができたのー

今度は画像を分割したパネルゲーム2作品です。

これは、一昨日の日記で「中央図書館に行ったら、閉まってた」と書きましたが、昨日仕切り直しで行ってきたら 開いていたので、いろいろと調べてきた中に似たようなゲームを発見しましてね。作ってみたいと思いましてね。
もちろん、教則本は借りずに、独力で作りました。4行ほどパクってる部分もありますが(吊

教則本に載っていたオリジナルは140行ほどだったのに対して、俺のはコメント・解説含めて430行。
スクリプト部分のみでもおおよそ300行弱。
スライスをスクリプト内で行ったのがネックになったとはいえ、まだまだ膨らみすぎですね。
まあ、サイズはプロが作ったやつに比べて3倍強になったものの、おそらくスライスの手間が省けただけでも 大きな違いがあるのではないかと思います。いや、思いたい。

ちなみに、スライスというのは、チーズではなく、

スライス前の画像

じゃがいもです
上のような画像を

スライス後の画像(左上) スライス後の画像(中上) スライス後の画像(右上)
スライス後の画像(左中) スライス後の画像(真ん中) スライス後の画像(右中)
スライス後の画像(左下) スライス後の画像(中下) スライス後の画像(右下)

このように分割することをいいます。
Photoshopを用いる場合、「イメージ」→「画像サイズ」で簡単に9分割ができますが、やはり一気に9つも画像が増える のは煩わしいもの。16分割や25分割、36分割となれば尚更です。(全部一緒にやろうとすると、9+16+25+36=86枚(!)も増える)
今回はスクリプト側でこのスライスに似たようなこと(実際にスライスはせず、同じ画像を複数回読み込んで 表示部分を変える)をして、1枚の画像でパネルゲームができるよう細工してみました。

「表示部分を変える」手法として、今回はスタイルシートの background-position プロパティを使ってみましたが、 たぶん、clip プロパティを使ってもできると思います。こちらを使えば、たぶん、Operaでも動くはず。(4/5追記: Operaでbackground-positionプロパティの挙動がおかしかった理由は、必須のpxが抜けていたからでした。)でも、おそらく ソースは500行を超えるでしょう。まあ、過去に掲示板CGIのPerlスクリプトで1430行、Museの殿堂で☆を頂いた「Heaven's Place」のMuseで1794行、拙作「あの虹をつかむまで」10章で1921行書いているから、こんなのはまだまだ可愛いけどね。

4/6追記: これまで打ったデータの行数ランキング(メモ帳++で計測、HTMLにおいてはブラウザに表示される行数ではなく、純粋にデータ中での行数。手打ちに限る)

  1. 2006年12月の日記HTML(非公開) - 2430行/72KB - 制作期間:1ヶ月
  2. 「あの虹をつかむまで」10章HTML - 1921行/117KB - 制作期間:2日
  3. 「Heaven's Place」Muse - 1794行/53KB - 制作期間:15日
  4. 2003年9月の日記HTML - 1685行/66KB - 制作期間:1ヶ月
  5. 2006年10月の日記HTML(非公開) - 1659行/47KB - 制作期間:1ヶ月
  6. 2003年11月の日記HTML - 1655行/66KB - 制作期間:1ヶ月
  7. 「EDEN〜君がいない〜」Muse - 1645行/51KB - 制作期間:10日
  8. 2006年11月の日記HTML - 1639行/49KB - 制作期間:1ヶ月
  9. 「Des Lumières d'Espoir」Muse - 1612行/64KB
  10. 2005年12月の日記HTML - 1604行/68KB - 制作期間:1ヶ月
  11. 2006年3月後半の日記HTML - 1603行/68KB - 制作期間:1ヶ月
  12. 2006年9月の日記HTML(非公開) - 1582行/46KB - 制作期間:1ヶ月
  13. 2006年1月の日記HTML - 1560行/61KB - 制作期間:1ヶ月
  14. 「Dear my sister」4章HTML - 1558行/106KB - 制作期間:2時間(携帯からデータをコピペ後、ちょくちょく誤字訂正)
  15. 2003年10月の日記HTML - 1436行/56KB - 制作期間:1ヶ月
  16. 自作掲示板CGI「OrdinaryBBS」 - 1430行/47KB - 制作期間:半年
  17. 2004年1月の日記HTML - 1384行/59KB - 制作期間:1ヶ月
  18. 「あの虹をつかむまで」7章HTML - 1348行/82KB - 制作期間:1日
  19. 2004年8月の日記HTML - 1322行/50KB - 制作期間:1ヶ月
  20. 「桜」Muse - 1283行/41KB - 制作期間:1週間
ちなみに、CGIに吐かせた掲示板の投稿ログだと最高5432行(294KB)とかありますw