2012年 1月号

Back Numbers

2011年: 12月号 | 10月号 | 9月号 | 8月号 | 7月号 | 6月号 | 5月号 | 4月号 | 3月号 | 2月号 | 1月号

2010年: 12月号 | 11月号 | 10月号 | 9月号 | 8月号 | 7月号 | 6月号 | 5月号 | 4月号 | 3月号 | 1月号

2009年: 12月号 | 8月号 | 7月号 | 6月号 | 5月号 | 2月号 | 1月号

2008年: 12月号 | 11月号 | 10月号 | 9月号 | 8月号 | 7月号 | 6月号 | 5月号 | 4月号 | 3月号 | 2月号 | 1月号

2007年: 12月号 | 11月号 | 10月号 | 9月号 | 8月号 | 7月号 | 6月号 | 5月号 | 4月号 | 3月号 | 2月号

←戻る

 

▼つっこみフォーム。日記に対する些細な御意見等ありましたらどうぞ

2012年1月28日 (土) : コンプレックス

たとえば暗算が苦手で100円玉が50枚でいくらと聞かれても計算機を引っ張り出して こないと計算できない女子高生がいるとする。
かたや、そろばんも計算機も使わずに4桁の数字を10個、頭の中で正確に足し算することのでき る50歳のオバチャンがいるとする。

このふたりが出会って実際に計算の能力を競った結果、女子高生はオバチャンに対して、 「オバチャンすごいッスねー、あたしなんか・・・」と言うのだろう。
そんなコンプレックスが、俺にもある。

昨日の仕事中、俺は四十路間近だが、勤続期間は俺より短い年上の後輩Kさんと連れションする ことになった。
連れション自体は男同士の付き合いだから、なんとも思わない。
でも、俺はトイレに行く道すがら、心配していたのだ。
昨年の夏から尿の出が悪くなり、時折チョロチョロチョロ・・・とそれこそ80歳ぐらいの おじいちゃんが「ウファー・・・」なんて呻きながらするションベンの勢いに比肩(?)する こともあったのだ。

ふたりで話をしながら便器に向かうまで、まさかとは思っていた。
でも、そのまさかだった。

やべえKさんのオシッコの勢いがすげえ!

ジョバアアアーーーーッと出ますw
まるで性に目覚めた少年のような雄雄しき放尿w
対する俺はやはりショロショロショロショロ・・・・

 

 

 

 

なんか、もう、いろんな意味で、俺終わったな、と思った一日でしたorz

 
2012年1月27日 (金) : 久々に

エロゲ曲BGMアレンジを作りました>挨拶
↑当時のノリも再現。知ってる人はニヤッとしてくれ。

なんと、BGMアレンジは実に3年ぶりになっちゃうんですね。
2008年の初め頃作った「El Secreto Revelado」「L'oiseau pleure en perdant son chant」(い ずれもALcotさんの「fair child」よりBGMのアレンジ)以来、ボーカロイド中心の 活動になっていましたからね。

今回はシナリオと音楽が秀逸なFavoriteさんの「星空のメモリア」より、シリアスな シーンで流れるBGM「恋水」をアレンジしてみました。
カッとなって、とにかくやかましいぐらいギターが鳴りまくるアレンジにしたかったんです。
反省はしていない(ぁ

少し前にこの「星空のメモリア」のサントラを買ったんですけども、俺にサントラまで買わ せようという気にさせた作品は「fair child」以来「メモリア」までなかったと思います。 アレンジ目的じゃなくて、純粋に音楽鑑賞するだけでもオススメ。

まぁ、2002年からエロゲ曲アレンジはやっていますが、俺の原点っていうと、 ボーカロイドじゃなくてコッチなんですよね。
しんみりしたエロゲのBGMを激しいロックに変身させたくて、DTMを始めたというか。
そんな感じです。

なので、けっこう原点回帰の色が出たアレンジになったかも。
このアレンジに俺の人となりを見出していただければ幸いです(何

 
2012年1月17日 (火) : Knockin' on Heaven's Door

出勤してから間もない時間に、両親からメールが届きました。

16日早朝6時過ぎ。
去年の春から体調が思わしくなかった飼い犬「チャッピー」が、息を引き取った。
13年と8ヶ月の、大往生とも言うべき生涯に幕が降りました。

命果てる前日まで、出勤していく家族をやかましく吠え立てながらお見送りしていた彼。
その元気な声を、もう聞くことはありません。

しかし、帰宅して見た、永き眠りについた彼の表情は、とても安らかでした。
一切の苦しみから解放されたような、まるで普段と変わらない寝顔みたいでした。

天使になったチャッピー。
5年前に旅立ったまぐろに、やっと逢えるね。
天国で、いっぱい遊んでおいで。

今日の出勤前に(0時半頃に日記を書いてます)もう一度顔を見てお別れをしたら、 次に帰宅したときにはもう、お骨になっていると思います。
でも、記憶は風化させたくないですね。家族の一員として。

今まで楽しい時間をくれて、ありがとう!

 
2012年1月14日 (土) : 気違いさん

これから書く内容は、ある人にとっては、不愉快な気分になることかもしれない。
またある人にとっては、ワクワクするようなことかもしれない。
また、ある人にとっては・・・何の感情も引き起こさないかもしれない。

でも、俺は思うんです。
実際に俺が見たのと同じような光景を見て、何の感情も発生しない人って、脳味噌の9割以上が すでに腐っていて、もう、人間としてダメなんじゃないかって。
その光景の主人公達と同じで、数十年後には日本をダメにする要因になっちゃうんじゃないかしら、って。

俺が“気違いさん”を見たのは店頭清掃をおこなっているときだ。
気違いさんは3人居た。学校帰りの中学生か高校生らしい。
ちょっと下品だが笑い声をあげながら歩いていて、なんか、スポーツ系の健康的な 少年達だなぁと思いました。

そう、あくまでも見た目では。

その少年達はノリにノった様子で、歌なんかを歌い始めた。
なんか、メロディは聴いたことがあるけど俺はJ-POPをあまり知らないのでタイトルは知らない。

別にその程度なら日常的な光景なので俺もあまり、最初は気にとめていませんでした。
でも、俺が店内に戻ろうとした瞬間。

ガシャーン!

何かが大きな音を立てて倒れる。
その直後に立った、少年達のギャハハハハハという下品極まりない嘲笑。

そう、その少年達は歩道に停められていた自転車を蹴り倒して笑っていたのでした。

脳みそのシワの足りないクソガキがこういう行動を起こすのは、単純に、目立ちたいから。
そんなことは百も承知だ。
お前らは、その自転車の所有者のことを何一つ考えていないのか。

少年達のその非行だけならまだしも。
その横を通過したオジサン。オバサン。
お前らも一瞥して終わりか。

この国は、よっぽどどうかしてる。
俺もものすごく言ってやりたかったけど、取っ組みあいの喧嘩になったらペアで勤務 してるヤツに悪いので言わなかったけど。
まず、こいつらの親、ちゃんと立場をわきまえてるんでしょうか。
理解に苦しみます。

 
2012年1月1日 (日) : あけましておめでとうございます(_ _)

新年、あけましておめでとうございまーす!

聡子「♪はぁ〜ア、明けたァ〜よぉ〜、ドッコイショ〜」

Σ

聡子「どうしたの、お兄ちゃん?」

いや、最近の聡子はなんだか予想だにしない手を打ってくるからびっくりするw

聡子「去年最後の日記で“人は変わる運命にある”ってぼやいてたの、お兄ちゃんじゃなかったっけ・・・?」

そんなん言いましたっけ?

聡子「言ってた言ってた!」

んー・・・どうも最近忘れっぽくてなぁ。
レジ打つ前にやろうとしていた仕事を、レジ打ち終わったあとに忘れていることもしばしばなのだ。

聡子「それはお兄ちゃん、もう重症だよ・・・」

もうなんというか27歳に見えるのは外見だけだと思うのよ、まいしすたぁ。
体力年齢とか、脳年齢とか、血管年齢とか、内臓年齢とかそういうのは80代ぐらいだと思う。

聡子「笑えない笑えない・・・脳トレしなきゃ。脳みそをガンガン鍛えたら、血管も内臓も きっと良くなるよ!」

ガンガンよりもチャンピオンのほうがいいなぁ・・・イカちゃんいるし
ガンガンねぇ・・・。
まだ若返る余地のある脳年齢ならいいけど、俺の脳は年取りすぎてて割と脆弱だからかえってガンガンやっちゃうと 爆発しちゃうんじゃなかろうか。ボカーンて。

聡子「やー、怖いこと言わないで」

まぁ爆発させるもさせないも、聡子の意志なんだろうけど。

聡子「まぁ、導火線はわたしが握ってるからね。そう簡単には爆発させないもん」

うむ、それでこそ頼れるまいしすたぁだ。
さて・・・去年は仕事、仕事、仕事・・・で終わってしまった気がするけど、今年は どうしようか。
17時間勤務を14時間勤務に戻す努力ぐらいはするべきかな。

聡子「いやいやいや・・・8時間勤務ぐらいに戻そうよ。法定の」

それができたら夢のようだね。
でも、ひとつの着地点として、青写真は描いとくべきなのかもしれない。
27にもなって、これじゃまるで自己管理ができてないみたいに見られる。

聡子「だよねー」

まぁ、今年の目標はズバリ「自己管理」ですね。
コレをやらなきゃ何も始まらない。
時間だって思うように作れないし、体調だって油断するとすぐガタガタになってしまう。

聡子「1日24時間を、仕事17時間、レクリエーション5時間にしてあとの2時間にあてる睡眠の クオリティーを向上させるっていう目標は、もうポイしちゃった?」

いや、それもそれでひそかに実現に向けて精進してるw

聡子「わー・・・脳みその中にいるわたしも今年は大変な年になりそう」

お互い頑張ろうぜ、まいしすたぁ。

聡子「あいあいさー!」

というわけで、みなさま今年もよろしくお願いしまーす!

聡子「♪はあ〜ア・・・」

いやそれはもういいから。

聡子「てへ、ぺろっ☆」

(・・・ずっきゅーん!)

聡子「それではみなさま、今年もどうぞ、よろしくお願いしまーす!」

おなッしゃあーッす!!