THE 馬鹿サイクロペディア
静月乃の近辺で採掘された謎言葉とか、謎解釈とか、そんなんをドーンと。
【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】 【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】 【「あの虹」Encyclopedia】 【「DMS」Encyclopedia】 【凡例】
R【ーる】
記号

1)
ミキシングにおけるパンポットのうち「右」のこと。
<関連表現>L、C

2)
シーケンサソフト「Muse」における、リバーブ値に関する設定。

3)
国道のこと。(=Route No.)

4)
円形のものの半径。(=Radius)

5)
Restrected to の略。年齢制限。R18、R15など。
Rの直後にくる年齢未満の人は閲覧・鑑賞・購入などしちゃだめですよ、の意。

I【い】
記号
マウスカーソル(ポインタ)のこと。
Windowsのデフォルトで、テキスト入力可能部分にカーソルを合わせるとIの形になることから。
アウトプット【あうとぷっと】
名詞

1)
電子機器における、出力のこと。

2)
人間の生活における、体内から体外に排出されるもののこと。便を指していうことが多い。

<反>インプット

青山さん【あやまさん】
名詞

1)
高級品・ブランド品志向のひとのこと。
たとえば、スーパーで売られている野菜なら有機野菜、レトルトのラーメンなら生麺で叉焼がたくさん入ってる濃厚な250円 ぐらいのやつ、チョコレートなら金賞を受賞した500円台の袋入りチョコ、バナナならスウィーティオ……のようなお買 い物をするひと。
ブルーマウンテン(=青山)が高級なコーヒーの銘柄であることから。

2)
紳士服を買う際に、洋服の青山を贔屓するひとのこと。
アンチ洋服の青山には「赤山さん」「緑山さん」「黒山さん」など青以外の色がつけられる。

赤はあかん、白にしろ【あわあかんしろ】
成句

筆者が小学5年生の頃、運動会の時に白組となり、赤組から白組に寝返る者を集めて対抗勢力を潰そうとする目的で 発した駄洒落。
翌年、6年の運動会で赤組の一員となった筆者が、この駄洒落を一緒になって使っていた はずの2年連続白組の友人にこう言われたときは、とても悔しかったものである。

アカデミー【あでみー】
固有名詞

大阪市浪速区にある、激安のコミック&ネットカフェ。正式名称コミックアカデミー。
オープン席だと30分160円という安さだが、雰囲気が妙にぼえ〜んとしている。
ありがちな近未来感の演出がまったくなく、店内は明るい。ゆえに、ドライブの操作等が行いやすい。
しかし、レイアウトがきつきつなので、災害の際は多数の犠牲者が出るおそれあり。

〔note(1)〕
個室(ビジネス席)は30分180円で@WANと同じ。

〔note(2)〕
2007年初頭より、店名が「コミックステーション」となり、「なんば店」という表記がついた。
リニューアルを遂げたあとも、筆者周辺では「アカデミー」または「故アカデミー」【こ(ー)でみー】と呼ぶことが多い。

茜【あかね】
間投詞

他人からメールやMSNなどを通じて送られてきた添付ファイル、 またはWebサイトからダウンロードしたファイルを開こうとすると、 エラーが発生して開けない、の意。

亜種【あしゅ
名詞

1)
コードが似た構造であるコンピューター・ウイルス。

2)
ある作品や企業、店舗、作戦などが、すでに発表されたものを模倣しており、オリジナリティやユニークさに欠けて いること。また、その作品など。
「カラフルキッスってシスプリの〜じゃないのか」

3)
ある人物や作品などが、他の人物や作品などとよく似ていること。また、その作品など。
「君の作る曲はJanne Da Arcの〜だね」
(* べつにけなしているわけではないが、褒め言葉とも受け取りにくい妙な表現である)

4)
ある作品や店名などが、何かのパロディーになっていること。また、その作品など。
「ヤックはマクドナルドの〜のひとつです」

(動) 亜種る(主に「模倣する」の意)

頭切りに行く【あまきりにい
動詞
少し怖い感じのする言葉だが、「(理髪店で)散髪してもらいに行く」の意。
決して、刀で誰かの首を刎ねに行くという意味ではない。
また、開頭手術をしに行くという意味でもほとんど使われない。

<例>「髪伸びてきたし、ちょっと頭切りに行ってくるわ」

<関連表現>
頭切る【あまき】 … (動) 散髪する、髪を切る
頭屋さん【あたまやさ】 … 理髪店や美容室など、ヘアースタイルを整えてくれる店の総称。

@WAN【あっとわん】
固有名詞
筆者が贔屓しているインターネットカフェ。
大阪市内には、千日前店(中央区)と、東梅田店(北区)の2店舗がある。が、東梅田までは遠いので行かない。
黒を基調とした近未来的なレイアウトがクールである反面、店内の薄暗さは、ドライブを操作したり、PCの電源を入れたり というお客の細かい作業を妨げているような気もする。
フリードリンクには多くの種類があるが、筆者は主にメロンソーダとラムネとペプシしか飲まない。
アナザ・ワールド【あなざ・わーるど】☆
名詞
/ヽァ/ヽァまたはうっとりした状態の時に、思考が飛んでいく場所。
穴場【あな
名詞
自分にとって、利益に富んだWebサイトのこと。
あの虹をつかむまで【あのにじおつかむまで】
固有名詞

筆者がネット上に大々的に晒し上げた2作目の小説。
2006年5月29日起筆、同年8月9日擱筆。9月データ化終了。
原稿用紙に直すと843枚分という、中途半端な長編。
執筆は筆者だが、企画したのは100%KMGのMOMOSUKE氏と言っても過言ではない。

この作品に登場する「柿本美咲」は、元来、聡子も登場する小説のヒロインの1人であった。
ちなみに、元来の作品にはヴォーカル・ギター・ベースが全員揃っており(更に“White Angels”というバンド名 までついていた)、「秦野優鶴」の名字「秦野」はもともと ヴォーカルのものであった。

天の川【あまがわ】
固有名詞
Witchから発売された人気ファミレスエロゲ、「Milkyway」シリーズのこと。
アハーン【あはん】
固有名詞・名詞

1)
淫らな行為のこと。

2)
<同>アハンツェ市(次項)

アハンツェ市【あはんつぇし】
固有名詞
大阪府八尾市のこと。単に「アハンツェ」【あんつぇ】とか「アハーン」ともいう。
「八尾」→「8本のしっぽ」→「acht schwänze(アハト・シュヴェンツェ)」→(略)→「アハンツェ」
あぼーん【あぼーん】【あーん】【あ(っ)う゛ぉーるぬ】☆☆/★★
名詞・形容動詞・サ変動詞・間投詞・擬音

1)
ハードディスクがクラッシュすること。
また、平常時でも、ローカルやサーバのデータが消失してしまった場合などに用いられる。
「突然の停電で作りかけのデータがまた〜や」
<同>パー、水の泡

2)
歩行者が車や自転車に追突される様子。
また、車や自転車、歩行者がなにかにぶつかって単独事故を起こす様子。
歩行者同士の衝突や、車同士の衝突にはあまり用いられない。
「今朝○○○君が学校の前の電信柱に〜してたよ」

3)
<同>→は行「ぼえーん(4)」

4)
異性に恋の告白を断られること。
<同>玉砕

5)
調理物を焼きすぎて焦がしてしまうこと。
「つい長電話してたらサンマが〜してもうた」

6)
飲食店などでテイクアウトした飲食物が、職場や自宅に持ち帰るまでに袋の中でこぼれてしまっていること。
「うわ、このコーラだいぶ〜してるわ」

7)
寝過ごすこと。
また、寝過ごして仕事や学校、約束に遅刻すること。
「昨日遅うまで起きとったから今日は〜やったわ」

8)
雨天により外出の予定が潰れること。
「この様子じゃ今日のポンバシ巡礼は〜やね」

9)
電気製品が寿命などで煙を上げて故障すること。
「15年使ったコンポも先日ついに〜されました」

10)
会社やアルバイトなどの面接の結果が不首尾に終わること。不採用。
「今回で面接10社目になるけどまた〜だったよ」

〔note〕
上記の例以外でも、基本的に「ぶつかる」「壊れる」「潰れる」「失敗する」の意味であれば、たいがい代用できる。

アレすぎる【あれすぎる】
動詞
理屈抜きにとにかく凄い、字句を以て表せないようである様子。
アレする【あれする】
動詞
(一時的に)下火になる、下降気味になる、減退する、などの意。
進行形で用いられることが多い。

<例>
「今ちょっと性欲がアレしてる(=減退している)からエロビデオを鑑賞する気にはなれない」
「夏の暑さでまいPCがアレしてます(=動きが鈍くなっています)」
「このお菓子はちょっとアレしてる(=腐りかけている、湿っている)」
「今ちょっと回線がアレしちゃってるんで(=速度が低下しているので)」

E【ー】
記号・間投詞

1)
イタリア音階における「ミ」の音。
また、「ミ」の音をルート音としたコードの総称。

2)
東のこと。
<反>W

EOM【いーおーえむ】【えむ】
形容動詞・間投詞

次項「EOL」と同じ理屈で、アニメ・漫画などを実際に鑑賞してみたら、期待したほど萌えなかった様子。
「MOE」の逆。通例2次元の作品を評価するときに使われる。

意味的にはほぼ「萎え(苗)」に近いが、「萎え(苗)」がまったく萌えておらず吐き気やめまいなどを催しそうな 状態を表すのに対し、「EOM」は思ったほどではないが多少萌えている状態を表す点にある。

<例>「初期のKanonのアニメとかEOM」

<同>WOE(Mが上下反対)

〔note〕
萌え・萎えの程度を表す形容動詞は次の通り。

↑正
エクサモエス
ペタモエス
テラモエス
激萌/激萌え
巴/友恵(ともえ←とっても萌え)
モエス
(かつてはここに「萌え萌え」が入っていたが、ヲタクの間では死語になったか)
萌/萌え
EOM/WOE
早苗(さなえ←さ[小=ちょっと]萎え)
萎え/苗
鼎(かなえ←かなり萎え)
お供え/遅苗(おそなえ←恐ろしいほど萎え)
↓負

EOL【いーおーえる】
形容動詞・間投詞

良いオフィスレディという意味ではない。

レンタルビデオショップでAV・エロアニメをレンタルしてきたときや、 ネットからそれらの動画ファイルを落としてきたときに、 パッケージまたはサムネールは妙にそそるのに中身を鑑賞してみたらそれほどでもない様子。
「いやらしい・卑猥だ」の意味を示す形容動詞「LOE」(→「H」<関連表現>参照)を反対にしたもの。

<例>「ちょっとアングル変わっただけでなんか女優さんがオバハンに見えるEOL」

イク【いく】★★
動詞

1)
絶頂に達する。

2)
声が裏返る。

3)
波形がオーバーレベルでクリップしてしまう。

〔note〕
活用の際、語尾の「ク」が片仮名と平仮名の両方で書かれることに注意。
未然形 … イ(ない)
連用形 … イ(ます)、イ(た)
終止形 … イ(。)
連体形 … イ(とき)
仮定形 … イ(ば)
命令形 … イ(!)

一行レス【いちぎょーれす】☆
名詞

掲示板にレスを付けにくい記事が投稿された時の、サイト管理人の最終奥義。

<例>

【投稿記事】
イェイ! アンテャンテ!!
今日はトテーモ気分が(・∀・)イイ!ので書き込んじゃったYo!wwwww
とか言いながら実はハジメマシテ!?みたいな!?
そんなわけで今後ともヨロピクー(死語

【レス】
なるほど。

It's 嘔 吐matic!【っつおーとまてぃっく】
成句
吐き気を催した時に使う決まり文句。
実際の吐き気だけでなく、感じ悪いと思うあらゆる事柄について用いられる。
嘔吐の2文字の前には半角スペースを入れるのが常套。

<例>
「やばいって、なんか俺ヤオイとかゲイとかに興味持ち始めてきたって」
「It's 嘔 吐matic!」

一般人【いっぱんじん】☆☆/★★
名詞
ヲタでない人。人間として至当な営みを行っている人。

<反>ヲタ(ク)

逸般人【いっぱんじん】【いつぱんじん】☆☆/★
名詞
前項「一般人」から派生した語。「一般人」を「逸」れた人間のこと。
イコールヲタという解釈もできない事はないが、筆者は「普通の人がしないようなことを する人間」と解釈し、この語を自分自身のキャラクターに当て嵌めている。
絲【いとい
固有名詞
「Fate/stay night」の略称。
2文字で「糸糸」とも。

<類>笛糸

芋汁【いもじ】☆
固有名詞
アトリエかぐや Berkshire Yorkshireから発売されたエロゲ「妹汁」のこと。「芋の煮汁」ともいう。
インプット【いんっと】
(1)(3)名詞、(2)サ変動詞

1)
電子機器における、入力のこと。

2)
人間が、ある物事を記憶すること。
この意味では筆者も小説「あの虹をつかむまで」の1章で使用しているので、是非参考にしていただきたい。

3)
人間の生活における、体外から体内に取り入れられるもののこと。とくに、食物。

<反>アウトプット

ヴィジュアル系【う゛ぃじゅあるけー】☆/★★
名詞
筆者の大好きな音楽ジャンル。
X JAPAN(X)に端を発する、ド派手なメイクや衣装と重厚なサウンドで目と耳を同時に 刺激する音楽を指して言う。
しかし、世間一般においては必ずしも視覚と聴覚の同時刺激性は求められず、 多くの場合派手な風采をしているという条件さえ満たしていればこう呼ばれるようだ。 視覚さえ怪しいGLAYやL'Arc〜en〜Cielなどのメジャーバンドにも当てられるというのだから 不条理である。
ちなみに、筆者は「びじゅあるけい」と発音されることも好まない。

<同>V系,V-ROCK,ヴィジュアル系ロック

Wish, The True Heart【うっしゅざとぅるーはーと】
固有名詞
筆者がネットに晒し上げた小説第1弾。
起筆は1998年、筆者が中2だったときのこと。
ワープロで打っていたものをPCに移行するものの、シナリオが支離滅裂になり2002年に執筆中断。
現在再企画中。
受け手【うけ
名詞
ヲタクライフにおいて、主に作品を味わう側の立場にあるヲタク。
これとは逆に、主に創作物を生産する側のヲタクを「攻め手」と呼ぶ。
決してボーイズラブ作品における「いぢめられる側」のことではない。
牛乳枯れる【うしちちがれる
動詞
筆者が「打ちひしがれる」を言い誤ったことから生まれた言葉。
「牛乳」と形容されるような張りのある乳房が枯れて萎びることから、女性が年を取る、の意。
「ぎゅうにゅうかれる」とは読まないように。

<例>「彼女は昔はべっぴんさんだったが、今はすっかり牛乳枯れてしまった」

ウルトラC【うるとらしー】
名詞
ヲタが一般人に戻る難度。
えいちゃん【えーちゃん】★
固有名詞
おもいッきりテレビの顔、医学博士の松原英多氏のこと。
A【ー】
名詞・記号

1)
イタリア音階における、「ラ」の音。
音叉を用いた調律などに使われる。定まった周波数を持ち、値は440Hz。
また、「ラ」の音をルート音としたコードの総称。

2)
男女の恋愛関係の進展における、キスなどの段階のこと。

3)
肛門のこと。語源は英語の名詞「anus」の頭文字。
「anal」を名詞だと誤解している人間も多いようであるが、これは形容詞。

A(C)【かっー】【えーかっこー】
名詞
読みの通り、外面を飾りたがるひとのこと。
AQC【えーきゅーしー】
名詞
「A9C」とも。
世間一般から見て 幼稚と思われる言動や、自分の意にそぐわない言動をする者を嘲っていう。
まだ永久歯が残っている子供が語源。
ATF展開!【えーてぃーふぃーるどてんかい
間投詞

1)
自分の望まない科白が相手の口から発せられたときに返す決まり文句。
<例>
「明日お前の家行くわ」
「そうはいくか、〜」

2)
自分の望まない科白が他人の口から発せられないよう、予防線を張る際に用いる決まり文句。
ネット上など、不特定多数の人間の目に触れるような場所で書かれることが多い。
<同>〜は却下!
<例>「・・・というツッコミに対して〜」

S【す】☆/★
名詞

1)
他人をからかったりして、そのひとが困った反応を示したのを見て喜ぶひと。
<反>M

2)
シーケンサソフト「Muse」における、パンポット(音像定位)に関する設定。

3)
衣服やファストフードのメニューなどで、大きさ・量が小さい・少ないもの。
<反>L

4)
南のこと。
<反>N

5)
筆者の母校である「SN」(次項)の姉妹学校のこと。
所在地は大阪市天王寺区上本町。
進学校であることに加え、優秀な体操選手を輩出することで有名。

6)
靴のサイズ。
身長・太腿のサイズとともに3サイズにオプションとして加えられることがある。
いちばん下のオプションなので、通例最後に記述される。
<例>T150/B76/W54/H78/TH32/S22.5

SN【えすえ】★
固有名詞
筆者が中学・高校時代を過ごした、郊外に建つ私立学校。
筆者の同期生(38期生)と、1つ下の学年、2つ下の学年までは問題児が多く、 特に39期生・40期生は2ちゃんねらーが多かったことで有名。 筆者が高3になり、高校に問題児が集結したことで、一時SNの元の言葉には 「Stupid Nation」がドンピシャだった。
名の有る進学校ではあるが、2度も受験に失敗し結局は道を変えた筆者という汚点は、 SNの歴史にその輝かしくも穢らわしい功績を残してくれるに違いない。

〔note (1)〕
筆者の卒業後、一時期SN内に起こっていた風紀の乱れは落ち着いたかと思われたが、2004年後半 にSNの近所に勤務先を変更した親父の評価は今なお下の下(N成、K原と三つ巴にするほど)である。

〔note (2)〕
内部告発ということになるのかもしれないが、筆者自身が把握しているSN生の悪事としては、

  • 歩道から車道にかけて6〜7人並んで歩く(キレたドライバーが生徒を轢きかけた)
  • 階段から生徒を突き落とす
  • 体育の授業中に足を踏んづけられたクラスメイトがキレて、踏んづけたクラスメイトと15分にわたり乱闘
  • 生徒がよく仮病で休む(筆者もそうでした)
  • 喫煙(駅で)
  • 駅のエレベータを独占(過去に、老人が諦めて階段を上っているのを見かけました)
  • 恐喝(筆者も実際に受けました)
  • 教室内でライタースプレーで遊ぶ
  • 授業中、教師に「うざい」「アホか」「お前には関係ないやんけ」などと暴言を吐く
  • 授業を抜け出してトイレで携帯電話をいじる
  • 駅前のコンビニにたむろ(筆者が確認した限りでは、ジベタリアンはいなかったが)
  • ネットで誹謗中傷
  • 不純異性交遊(噂によると)
などがある。
若気の至りとはいえ、少々荒れすぎなのではと思う今日此頃。

〔note (3)〕
SNは筆者が中学3年生のときから共学となったが、女子に才色兼備の美人はいない。
しかし、ガリ勉が災いしてかみんな身長が低いので、そのテの趣味がある男の子は期待してもいいかも。筆者もあるときふと、教育大学に進学して教師となり、ここで教えようかと考えたぐらいですし。

〔note (4)〕
以上挙げました理由から、筆者はこの学校にお子さんを入学させることを激しくお薦めしません。

〔note (5)〕
2007年(2006年度)の中学入試において、とある小学生を対象とした進学塾の合格報告を参考にさせていただき ましたところ、前項「S(5)」に合格された方が6名、「SN」は筆頭に掲載されていたもののわずか1名でした。
勝手ながら、筆者はこの事実を「SNのほうが偏差値が高かったから(*)」としてではなく、「君子危うきに近寄らず」と解釈 させていただくことにします。

(*) 筆者の入学時、一応68あった。(神戸の某Nが73、大阪トップの某S光が72)

〔note (6)〕
2007年5月、以上述べてきたSNの低レベルさに輪をかけるような、衝撃的なニュースが報道されました。
なんと、教師が女子生徒の家にあがり込み、下着ドロを繰り返していたという罪で逮捕されたらしいのです。
正直言って、そんな糞みたいな教師が居たとは思いませんでした。幻滅です。筆者を含めて、SNをこれまでに卒業された 数え切れぬOBの体面が傷ついてしまったことが悔やまれてなりません。もうこの学校は無秩序で非道徳的、最悪な学校です。きっと、更生の見込みはありません。
これから入学を希望する小学生が減り、学校の経営が成り立たなくなって、廃校になることを願ってやみません。

SVP【えすぶいぴー】【すぷ】
間投詞
「おねがいします」の意。フランス語の「S'il vous plaît.」から。
<例>「なんか良いもんあったらsvp」
似非ウォシュレット【えせうぉしゅれっと】
名詞

ウォシュレットが無い、またはトイレでお尻を噴くのが面倒臭い、などの理由で、風呂場でシャワーをお尻の穴に当てて 洗浄すること。
何気に女子には好まれているらしい。

<類>
似非クリーンナップ

似非クリーンナップ【えせくりーんなっぷ】
名詞

お風呂に入るのが面倒臭い、またはお風呂に入る時間が無い、などの理由で、香水を全身に振りかけて 生活臭を紛らすこと。
何気に女子には好まれているらしい。

<類>
似非ウォシュレット

X【えっくす】【えっきす】★
(1)固有名詞・(2)(3)(4)(5)記号

1)
X JAPANの初期のバンド名。または同バンドの楽曲「X」のこと。

2)
シーケンサソフト「Muse」における、コントロールチェンジに関する設定。
「X7」=Volume、「X94」=Delayなど。

3)
ディスプレイの解像度や用紙などの縦横の長さ、CD・DVDなどの各メディアの記録倍速数などを表す際に、「×」の代わり となるもの。
筆者も頻繁に「1024x768」などと書くが、欧米では主流だと思われる。

4)
外国語の卑語における、伏字。「Fxxkin'」「Pxxxy」など。

5)
数学の未知数。管理人が中3のとき、数学教師の一人が「えっくす」と発音すべきこの文字を 「えっきす」と発音していたことから後ろ側の発音が浸透した。

H【っち】【いち】
(1)(2)(3)(4)(5)記号、(6)名詞・形容動詞

1)
イタリア音階における「シ」の音を、ドイツ音階で表したもの。「His」。
日本においては、一部の知識人が用いる程度であろうか。
通常、「シ」の音をルート音としたコードの総称には、は行「B」を用いる。

2)
スリーサイズのうち、ヒップ(腰周り)。

3)
鉛筆やシャープペンシルの芯の硬さの単位。
<反>B

4)
16進数であることを表すために「00」〜「FF」の後ろに添える字。
<例>「40H」→4*16+0=64、「BBH」→11*16+11=187

5)
元素記号で、水素のこと。

6)
淫らな行為のこと。
また、官能的な様子や、性的嗜好が異常である様子。

<関連表現>
えちぃ

(6)の意味の形容詞。
活用は
未然:えちかろ[う]
連用:えち(ぃ)く[腰を振る]/えち(ぃ)かっ[た]
終止:えち[。]
連体:えち[おんなのこ]
仮定:えちけれ[ば]
命令:無し

同じ意味の形容詞にエティ、エツィ、えろぃ、LOEなどがある。
(LOEの活用形は 未:LOEかろ、用:LOEく/LOEかっ、終:LOE、体:LOE、仮:LOEけれ、命:無し)

HEK9!【えっいーけーないん】
間投詞
「まほろまてぃっく」の安藤まほろの名セリフ、「えっちなのはいけないと思います!」の略語。
主にチャット上でエロネタが行き過ぎた時に使う。
派生パターンに「H7=EK9!」がある。
N【ぬ】
間投詞
1)
はいかいいえかを問う質問に対する、いいえの返事。日本語の「否」(または「嫌」)。
小文字で「n」または「n!」(←この書き方は階乗と誤解されるおそれがあるのであまり使うべきではない)と書かれることが多い。

<反>わ行「y!」

<例>
「俺の持ってるこのピカピカの10円玉と、お前の100円玉を交換しないか?」
「激しくn」

2)
北のこと。
特に、地図などを見るときに「どっちがN?」などと尋ねたりする。
<反>S

F【ふ】
記号・間投詞

1)
イタリア音階における「ファ」の音。
また、「ファ」の音をルート音としたコードの総称。

2)
元素記号で、フッ素のこと。

M【む】☆/★
名詞
他人にからかわれること自体に喜びや充足感を覚えるひと。
<反>S
FAQ【えふえーきゅー】【ふぁっきゅー】☆
名詞・間投詞
元々は「よくあるご質問」の意であるが、筆者周辺では後ろ側の発音が示す通り「このボケェ」の意で用いられる。
L【る】
名詞

1)
3時の時計の針の形であることから、おやつのこと。
チャット等の最中におやつを食べに行くためにキーボードの前を離れる場合、「LAFK」という。
(※AFK … away from keybord)

2)
衣服などでの、大きさが大きいもの。
<反>S

3)
ミキシングにおけるパンポットのうち「左」のこと。
<関連表現>C、R

エロ過ぎる誕生日【えろすぎるたんじょーび】
成句
筆者の誕生日である、11月19日。
11と19を合わせて「イイ、イクっ」と読めない事もないというMOMOSUKE氏の邪な着想からこう呼ばれている。
END【えん
間投詞
「それっきり」の意。ある行為に対して、その結果が小さ過ぎる様子。
<例>「彼は大枚叩いて海外旅行に行って携帯で写真を5枚ほど撮ってきてEND」
O【ー】
記号

1)
元素記号で、酸素のこと。

2)
主に2次元美少女・リアルの女性アイドルの年齢について、ある範囲を定めるときの下限を示す。
Overの頭文字。
<反>U

王将は1000店舗【おーしょーせんんぽ】★
成句
元素記号列を暗記するための言葉。ある列を縦に注意深く読むとこう見える。
小倉【おぐ
名詞
舌ったるい喋り方をするヲタを指す。フジテレビの某キャスターのことではない。

<例>
「ねぇねぇおにぃちゃあん、(自分の名前)といっしょにおかいものいこぉ」(←男性の発言)
「お前小倉か」

おしろい【おしろ
名詞
スタイルシートを用いたデザイニングのこと。
業界用語で、スタイルシート未適用の状態を「スッピン」と呼ぶらしいので、筆者はその逆、すなわちスタイルシートが 適用された状態のことを「おしろい」、または「お化粧」「メイク済」などと呼んでいる。

<反>さ行「スッピン」

小樽【たる】
固有名詞
筆者哀切の地。
高校2年の時、修学旅行の行程にて街中散策を小樽にて行った。その際、オルゴールの店 (小樽はオルゴールでも有名)に入った折に風采・音色ともに気に入ったものを発見したので、 当時片想いであった小学時代の同級生へのプレゼントに身銭を切って購入しようと考えたが、 結局はオルゴールを買った理由を団体行動していた同級生に訊かれるのが怖いということで 却下になった。
とまぁ、シャイな筆者の、ちょっぴりロマンチックなエピソードでした。
鬼【おに】
接頭辞
アクセントなし。
サ変動詞または行為を表す名詞の前について、「猛烈に、激しく…(する)」の意味の合成語を作る。

<例> 「初音ミクを鬼調教する」
「昨晩はニコニコ動画で神動画の数々を鬼鑑賞しました」
「あなたの言いたいことは鬼理解できる」

<類>ボンバー

お肉多い【おーい】
固有名詞
上位音源に搭載されている、プログラム番号29、バンク番号1(GSの場合)の ディストーションギターのブリッジミュート音色のこと。
Museでの打ち込み時に音色指定で「P029/001」と書くことから、029(お肉)001(多い)と なった。ちなみに、雰囲気は似ているが「肉っぽい」とは全然関係が無い。 
おね【ね】☆/★
固有名詞
「ONE〜輝く季節へ〜」のこと。「尾根」とも書く。
おまら【おま
間投詞
べつに、「お前ら」が長いから短縮したというわけではない。
メールやチャットのやりとりで、自分が可笑しいと思う文章や行の最後に(笑)(藁)などの記号をつける機会がWeb上では 多いが、それをリアルの会話で使おうとした筆者が呂律を外すことにより生まれた言葉。
なにか、笑ってしまうような面白い話題が出されたときに「おまらおまら」のような感じで2,3度連呼される。
onst【おんす
名詞

onst ←即席マウス描き

ツインテールの一種で、すべての髪の毛を二つに束ねてしまわずに、ある程度ストレートで垂らすぶんを取っておいて、 残ったぶんを二つに束ねた髪型のこと。
一般的には「ツーサイドアップ」と呼ばれるようだ。
「ツインテール・オン・ザ・ストレート」を略して筆者が勝手に命名。
筆者がいちばん萌えるツインテールである。

〔note〕代表的なonstキャラ … 小日向菜々、倉島渚、一ノ瀬ことみ、望月茜など。

女の腐ったような奴【おんなのくさったーなつ】
成句
なよなよした男性に対して用いられる軽蔑表現。
筆者が小さかった頃、少し羽目を外して泣きじゃくる度に親からこう言われたものである。